ラグナロクオンラインの対人考察や新パッチをまとめつつ、トラビアン(Travian)の日記・考察blog。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カウントダウン


最近の記事/コメント


カテゴリー


blog内検索


リンク


友達登録


プロフ

対人すきー

Author:対人すきー
管理してるのは犬です(ゝω・)v


 


(・ω・)


ラグナロクオンラインランキング
+ スポンサーサイト +
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+ Episode7-5 ベースキャンプ フェイヨン編 +
今回はフェイヨンについてベースキャンプに向くかどうかを
考えてみたいと思います。
まずは各画像をご覧ください。

《フェイヨン全体図》
BCフェイ

人口密度も低く鍛冶屋が屋外にありカプラも2つあるフェイヨン。
昔から人気なベース候補地だけあって
かなり優秀なベースキャンプになりえるのではないかと思います。

《フェイヨン南カプラ》
BCフェイ南カプラ

復帰地点からカプラまでやや距離があるものの
空き地の広さも適度にあるため
わりとベースキャンプには向くかもしれません。
ただ旅館と鍛冶屋が若干遠いかもです。

《フェイヨン北カプラ》
BCフェイ北カプラ

北カプラでセーブをして補給は南カプラを利用する。
これが結構いいかもしれません。
ただ、こちらも若干旅館と鍛冶屋が若干遠いかもです。

《フェイヨンPv&宿屋カプラ》
BCフェイPv宿屋

屋内でテロの危険がなく
宿屋が近いのですが補給するためのカプラが遠いため
惜しいベースだと思います。

フェイヨン全体の意見としては
ベストに近いベースキャンプ候補地
だと思いました。

次回は■ベースキャンプ アルベルタ編
についてをまとめていきたいと思います。

今後公開または考察を進めて行こうと思っている内容一覧
【共通】
■溜まり場
【NOW】■ベースキャンプ
■同盟
■最大HP
■空き同盟枠の活用法で戦力UP。
■神器材料重要度
【KEEP】■テコン系ERまでの最短ルート
■迅速に行動するワンポイント
■ポタ子さんに求める事
■特化マウス
■その他、他サイトにも掲載されている定石的なこと。

【防衛】
【END】■合奏①戦太鼓の響き
【END】■合奏①戦太鼓の響き追加検証
【END】■合奏②ニーベルングの指輪
■アンフロ火鎧の運用
■トーキーボックス
■バーサーク
■クローズコンファイン
■その他、他サイトにも掲載されている定石的なこと。

【攻城】
■その他、他サイトにも掲載されている定石的なこと。
スポンサーサイト

<< Episode7-6 ベースキャンプ アルベルタ編 | HOME | Episode7-4 ベースキャンプ ゲフェン編 >>
+ コメント +

管理者にだけ表示を許可する

+ トラックバック +

| Home |
(C)2006 GvG考察&トラビアン(Travian)日記, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.