ラグナロクオンラインの対人考察や新パッチをまとめつつ、トラビアン(Travian)の日記・考察blog。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カウントダウン


最近の記事/コメント


カテゴリー


blog内検索


リンク


友達登録


プロフ

対人すきー

Author:対人すきー
管理してるのは犬です(ゝω・)v


 


(・ω・)


ラグナロクオンラインランキング
+ スポンサーサイト +
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+ Episode7-6 ベースキャンプ アルベルタ編 +
今回はアルベルタについてベースキャンプに向くかどうかを
考えてみたいと思います。
まずは各画像をご覧ください。

《アルベルタ全体図》
BCアルベ

鍛冶屋も宿屋もあり人口密度も低く、
屋外にカプラが2つあるアルベルタ。
フェイヨンと同様に昔から人気なベース候補地だけあって
優秀なベースキャンプになりえるのではないかと思います。

《アルベルタ南カプラ》
BCアルベ南カプラ

復帰地点周辺に空き地が多く
復帰地点からカプラがすぐ見えて補給しやすい。
鍛冶屋もわりと近いためベースとしては
かなりいいと思います。

《アルベルタ北カプラ》
BCアルベ北カプラ

南カプラと比較すると若干鍛冶屋が遠いですが
復帰地点周辺に空き地があり
復帰地点からカプラがすぐ見えて補給しやすいため
ベースとしてはかなりいいと思います。
宿屋もわりと近いのも○

《アルベルタ宿屋カプラ》
BCアルベ宿屋

北カプラに非常に似ていて宿の常用ができますが
補給のカプラが若干遠いのが気になります。
しかしベースとしては優秀だと思います。

《アルベルタPVカプラ》
BCアルベPv

室内のためテロの心配がないですが
鍛冶屋と補給のためのカプラが少し遠いです。
可もなく不可もなくといったところでしょうか。

アルベルタ全体の意見としては
フェイヨンに並んでベストに近い
ベースキャンプ候補地

だと思いました。

次回からはベースキャンプを一旦お休みしまして
テコン系ERまでの最短ルートについて再度まとめたいと思います。

次回予定■テコン系ERまでの最短ルートV4編

今後公開または考察を進めて行こうと思っている内容一覧
【共通】
■溜まり場
【KEEP】【NOW】■ベースキャンプ
■同盟
■最大HP
■空き同盟枠の活用法で戦力UP。
■神器材料重要度
■テコン系ERまでの最短ルート
■迅速に行動するワンポイント
■ポタ子さんに求める事
■特化マウス
■反省会でよく出る事柄
▲その他、他サイトにも掲載されている定石的なこと。

【防衛】
【END】■合奏①戦太鼓の響き
【END】■合奏①戦太鼓の響き追加検証
【END】■合奏②ニーベルングの指輪
■アンフロ火鎧の運用
■トーキーボックス
■バーサーク
■クローズコンファイン
▲その他、他サイトにも掲載されている定石的なこと。
▲MCとQMで詠唱早くする手順

【攻城】
▲その他、他サイトにも掲載されている定石的なこと。
スポンサーサイト

<< Episode8-1 周辺環境① | HOME | Episode7-5 ベースキャンプ フェイヨン編 >>
+ コメント +

管理者にだけ表示を許可する

+ トラックバック +

| Home |
(C)2006 GvG考察&トラビアン(Travian)日記, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.